システム運用・支援

ヘルプデスクサービス

ヘルプデスクサービスの概要

お客様企業内にて、社員の方などからの問い合わせに対応するサービス。製品の使用方法やトラブル時の対処法、苦情への対応など様々な問い合わせを一括して受け付ける。

一次レベル ヘルプデスクサービス

従業員が使用するIT機器およびソフトウェア、各種アプリケーションのサポートを提供します。ハードウェアやソフトウェアのトラブル対処方法や操作方法などの質問・問い合わせに、電話や電子メール、ユーザ先まで出向くオンサイトサポートで的確にお答えします。

二次・三次レベル ヘルプデスクサービス

一次レベルヘルプデスクからエスカレーション(転送)されてきた、高度なお問い合わせまたは問題の解決を行います。
またITシステム利用のためのバックヤード作業として、PCのキッティングや動作検証、パッチインストールなどの作業を行います。一次レベルは早期解決がゴールであるのに対し、二次・三次レベルは問題の再発防止や根本原因の排除を目指します。

ニスコムのヘルプデスクサービスが選ばれる理由

長年培ってきました社内ヘルプデスクのノウハウと高いITスキルを所有するサポート要員を活かし、お客様ごとにカスタマイズしたサポート体制を提供することにより、スムーズなヘルプデスク運用をご提供いたします。

ヘルプデスクサービス導入事例

概 要 対象ユーザー数 詳 細
【教員向け】校務システムヘルプデスク

自治体の教員向け校務システムヘルプデスク。特別区の小中学校の教員の方々が利用しているグループウェア、成績管理システム等の利用問い合わせ対応を行っております。また新たに赴任された教員向けの教育や認証ツール(USB)等の設定等オンサイトでの支援も行っております。

3,000名 詳細
【官公庁向け】ヘルプデスク

官公庁職員(約2,000名)がITツールをスムーズ活用し、業務効率化をはかる目的で設置をされたヘルプデスクになります。弊社は、情報機器(PC、プリンタ等)、MSoffice、ネットワーク等に関する問い合わせ(一次受付)、トラブルシューティング(二次対応)と幅広くサービス提供をさせていただいております。

2,000名  
【外資系医療機器メーカー】社内ヘルプデスク

お客様社員向けIT資産の問い合わせ対応業務および導入支援業務を行っております。問い合わせ対応は、1次受付を行っている中国のセンターからの2次受付となり、1次解決できないインシデントの対応をしております。また導入支援ではお客様の情報システム部門と協力し、導入企画の段階から携わり、お客様社員のITインフラのスムーズな利用にご協力させて頂いております。

3,000名  

メールでのお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

ニスコム株式会社 Copyright © 2016 NISCOM Inc. All Rights Reserved.