ビジネスリリース

ビジネスリリース(2017年)

amicus(運用監視サービス)リリースのお知らせ

ニスコム株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾上 卓太郎、以下 ニスコム) は、amicus(運用監視サービス)を2017年2月1日にリリースしました。


◆amicusの特長
amicusはシステム運用監視業務を代行するサービスでありITILベースのサービスマネジメントのアウトソースです。サービスの骨子は、「HW運用監視」と「定常業務」、「依頼作業」のサービス提供です。

「HW運用監視」

お客様システムのHW監視ツールよりアラートメールをamicusへ送信することにより、amicusオペレーションセンタにて障害復旧を行います。

「定常業務」

日時指定バッチとしてのJOB実施をamicusオペレーションセンタにて行います。

「依頼作業」

お客様担当者からのメールによる依頼の窓口業務であり、都度、ご依頼頂いた範囲での作業を代行して行います。


◆現状調査〜本運用までのRoadMap

RoadMap

◆amicus導入の効果
自社社員で運用監視しているお客様では、運用が属人化してしまい、どのように改革したら良いか思案している場合があります。Amicus導入にあたり、現状調査及び分析による運用フロー及び手順書の改訂をサービスとして提供いたします。
これは、お客様の業務システムにて停止時間が長引くことによる「損益の発生」、「ブランド力の低下」、「株価の低下」などを防止するため、システム状況の可視化を行い、障害発生時の業務復旧を最優先とすることを目的としています。
amicusを採用いただくことにより、障害発生時の対応や定型作業を最適化をした上でお客様には、お客様本来のビジネスに注力いただくことができます。



◆本件に関するお問い合わせ
 ニスコム株式会社
 営業部
 電話:03‐6681‐4305
 E-mail: sales@niscom.co.jp

このページの先頭へ

ニスコム株式会社 Copyright © 2016 NISCOM Inc. All Rights Reserved.