代表あいさつ・経営理念

代表あいさつ

1972年に設立されたニスコム株式会社は、たくさんのお客様に支えられ、2017年に設立から45年を迎えることができました。

弊社は、日本の情報化社会の黎明期に「人材の育成」を目標に掲げ創業されました。
データエントリー業務から始まった事業は、システムの運用やサポートへ拡大し、世の中のITインフラを支えるアウトソーシング会社としての基盤を拡大させてきております。

IT業界を含む弊社を取り巻く環境は、ダイナミックかつスピーディに変化し続けており、お客様のニーズもより多様化・複雑化してきております。弊社の持つ強みを今まで以上に強化し、クオリティを向上させることで、お客様にご納得していただける複合的なサービスをご提供していきたいと思っております。

また、今までのサービスに加え、新しい事業への展開により、ITインフラを支えるアウトソーシング会社として、多方面かつ多層的なサービスをご提供していきます。

これからもお客様の様々なニーズに貢献できるよう、努力を続けてまいります。
今度とも一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。

代表取締役 尾上 卓太郎

経営理念

ミッション

ニスコムグループは、世界のエクセレントカンパニーを支える世界品質のアウトソーシングカンパニーとなる。
人々に夢・希望・喜びを与え社会に必要とされる企業に、知恵と仕組みと能力を提供し、共に卓越した存在となる。

コアバリュー

ニスコムの掲げる経営理念を全うするために、社員ひとりひとりが可能性に挑戦、価値の創造、信頼と尊重を
自覚しながら高い倫理観に基づいて行動します。